タイルコーティングで玄関をキレイに

query_builder 2020/09/08
コラム

皆さんは「タイルコーティング」と言うフロアコーティングをご存知でしょうか?
名前こそ知らないと言う方が多いと思いますが、タイルコーティングをすると玄関などのタイルをキレイに保つのが楽になりますよ。
日々玄関の床掃除に悩まされている方にはかなりおすすめの施工方法です。

タイルコーティングとはどんな施工なのか、メリットやデメリットは何なのかを解説します。

▼タイルコーティングとは
耳馴染みの無い「タイルコーティング」と言う言葉ですが、玄関をタイル張りにしている方は知っておいて損が無いコーティングになります。
タイルコーティングは名前の通り“タイル”や大理石などの“石材”を特殊なコーティング剤でコーティングする施工です。
施工場所として代表的なのは、玄関のタイルですね。

タイルはせっ器質や磁器質、陶器質、釉薬が使われていないタイプ・使われているタイプなど種類も豊富で、使うタイルによって床の表情がガラッと変わりますよね。
しかし、キレイに保つのは意外と大変。
外に面している玄関は毎日お掃除していても、カビやホコリ、泥汚れに傷など様々な問題が発生します。

タイルコーティングはそれらの問題からタイルを守ってくれるんです。

タイルコーティング剤には様々な種類があります。
タイルに撥水性を持たせて汚れをふき取りやすくしたり、タイル表面の凸凹に入り込み傷を目立たなくしたり、汚れが定着するのを防いだりと様々な効果を発揮します。

家に入る時、真っ先に皆さんを出迎える玄関がキレイに保たれていると気分も良いですよね。
タイルコーティングはキレイな玄関を保つサポートをしてくれます。

▼タイルコーティングのメリット・デメリット
代表的な施工とは言え、やはり良い点もあれば悪い点もあります。
タイルコーティングにはどのようなメリット・デメリットがあるのか、簡単にまとめました。

■メリット
・汚れがつきにくくなる
・タイルに傷がつきにくくなる
・カビや汚れの定着を防ぐ
・掃除がしやすくなる
・見た目の印象が変わりにくい
・タイルの美しさが長期間保たれる

■デメリット
・施工業者によって仕上がりが異なる
・大きな衝撃には耐えられない
・施工費に差がある

タイルコーティングは玄関をキレイに見せてくれるだけでなく、タイルの機能を向上し長期間保持してくれます。
機会があればぜひ試してみてくださいね。

NEW

ARCHIVE