フローリング 基本的な掃除方法

query_builder 2020/06/09
コラム

フローリングを長持ちさせるためにも、日頃の掃除は
とても大切になってきます。
そこで今回はフローリングの基本的な掃除のやり方を
紹介したいと思います。
今日からすぐに実践することができますよ。

▼掃除は朝がおすすめ
生活している時の空間のごみは寝ている間に床落ちてきます。
朝が最もフローリングにごみが溜まっている状態ですので、朝に掃除をするのがおすすめです。
フローリングには目に見えないゴミがたくさん落ちていますよ。

▼掃除機よりのフロアワイパーがおすすめ
フロアワイパーは落ちているゴミを取り除くのにとても効果的です。
フローリングは細かい目があることが多いため、掃除機だとごみを排気で巻き上げてしまいます。
目に見えにくいほこりや細かいごみが落ちているんです。
そこでドライタイプのシートを使って部屋の奥から順番に木目に沿って掃除をしていきましょう。
ドライシートだと床を傷つけてしまうのが心配な方はウエットシートでも大丈夫です。

▼掃除機を使用する場合
掃除機はフロアワイパーで細かいごみをふき取った後に使用してください。
フロアワイパーである程度ゴミをとっているためほとんど細かいゴミが巻き上がる心配はありません。
それでも吸い取れなかったフローリングの溝に入り込んだゴミはつまようじ等でかきだしましょう。

▼雑巾がけ
雑巾がけは正しく行わないとフローリングをダメにしてしまう可能性があるので注意してください。
フローリングを拭く時は硬くぞうきんを絞り、強くこすらず優しく拭きあげてください。
ゴシゴシよごれを落としてしまうとフローリングがダメージをうけ痛んでしまいます。
フローリングに水が残ってしまっているときは乾いたぞうきんで拭きあげてください。
水分もそのまま残っているとフローリングをダメにしてしまう原因となってしまいます。

掃除は毎日行うのでフローリングを長持ちさせるためにも正しい掃除を行いましょう。
掃除の仕方でフローリングのもちがだいぶ変わりますよ。

NEW

ARCHIVE