フロアコーティングが必要な理由

query_builder 2020/05/17
コラム

フロアコーティングをすると、床を長期間きれいに保つことができますよね。

フローリングに樹脂を上塗りすることにより、床を保護してくれます。

最大のメリットは、ワックス掛けが必要なくなるということです。

フロアコーティングを必要とする理由は様々ですが、どういった方にオススメなのでしょうか?

ここではフロアコーティングがどんな方にオススメなのかと、必要な理由を述べたいと思います。

▼フロアコーディングはこんな人にオススメ

・掃除をもっと楽にしたい

・ワックスがけから解放されたい

・家を新築した

・子供や高齢者が滑らないように

・部屋の雰囲気を変えたい

・飲みこぼし・食べこぼしの跡が残らないように

・ペットのひっかき傷を防ぎたい

・床の日焼けや変色を防ぎたい

フロアコーティングをすると、フロアを保護し綺麗に保ってくれるので、掃除の手間も省ける等メリットがいっぱいです。

また、子供や高齢者が滑らないので家族を守ることもできるなんて、素敵です。

コーティングをすると滑りやすくなるのでは、と心配される方もいらっしゃるかもしれませんが、フロアコーティングには床を滑りにくくして転倒を防止する効果もあるんですよ。

▼フロアコーティングが必要な理由

フロアコーティングの目的とは、傷の防止や美しさをキープすることです。

又、ワックスがけが必要なくなることが最大のメリットです。

ワックスはフロアコーディングに比べて硬度が出ず、傷の防止効果は低いのです。

又、半年に一度程度の頻度で塗りなおしをしないといけません。

ワックスがけはかなり面倒なのでやらなくなってしまうことも多いです。

フロアコーティングをするとその心配が解決できます。


▼まとめ
フロアコーティングをするとメリットがたくさんですが費用が掛かってしまうというデメリットもあります。

しかし、自分でしようとすると塗りムラができてしまったり、塗ったすぐから乾いてしまうので素早い作業が必要です。やり直そうとしても困難です。

やはり、プロに依頼した方が確実です。

当店では、お見積もりを無料で行っております。

お客様から安心して依頼ができるとご好評いただいておりますので、いつでもお気軽にご相談ください。

NEW

ARCHIVE